誰かわからない嫌がらせの犯人を特定し捕まえる方法!

誰かわからない嫌がらせの犯人を特定し捕まえる方法!

誰かわからない嫌がらせの犯人を特定し捕まえる方法!

 

泣き寝入りなんてしない!必ず捕まえる!
調査費用を犯人に負担させてすべてを解決する方法があります!

 

 

嫌がらせというのは犯人が誰かわからないこともあります。
でも、不安やストレスを与えられたのに、
やられっぱなしで泣き寝入りするのも嫌ですよね。

 

 

そんな時に、
誰かわからない嫌がらせの犯人を特定し捕まえる方法
以下の3つが考えられます。

  • 自ら張り込んで現行犯で捕まえる
  • 防犯カメラを設置して嫌がらせの現場を押さえる
  • 興信所や探偵事務所に依頼する

 

 

 

自ら張り込んで現行犯で捕まえる

 

一番シンプルなのが自ら張り込んで現行犯で捕まえる方法です。
嫌がらせを行っているところを捕まえられるので
犯人はしらばっくれることができません。

 

 

ですが、デメリットが多すぎます。

  • 深夜の張り込みは毎日続けられず、仕事に影響が出る
  • 仕事をしている間の昼間は張り込めない
  • 捕まえられず逃げられる可能性が高い
  • 捕まえた瞬間にあなたに身の危険が及ぶ可能性がある
  • 犯人の名前や住所は嘘をつかれたら特定できない
  • 誰もが犯人に見えて人間不信になる

など。

 

 

特に問題なのが仕事への影響と命の危険。
理不尽な嫌がらせのせいで仕事に影響が出て
さらなるストレスを抱えてしまっては悪循環ですし、
犯人は捕まらないために何をしてくるかわからないので危険。
嫌がらせに加え、怪我や殺人までされたら最悪です。

 

 

なので、自ら張り込むのはやめた方が良いでしょう。

 

 

 

防犯カメラを設置して嫌がらせの現場を押さえる

 

  • 庭を荒らされる
  • ゴミを投げられる
  • ピンポンダッシュされる
  • 車に傷・パンクさせられる
  • ポストに何か入れられる

など、嫌がらせをされる場所がわかっていれば、
防犯カメラを設置して犯行現場を押さえるという方法もあります。
これなら証拠にもなります。

 

 

メリットは自分の身に危険が及ばず、
いつ嫌がらせをされても証拠が押さえられるということです。

 

 

ですが、この方法もデメリットがあります。

  • カメラの設置に意外とお金がかかる
  • 昼も夜もクッキリうつるカメラは高い
  • 安いカメラだと犯人が誰かわからない
  • 帽子や変装で犯人が特定できない可能性が高い
  • 住所や名前がわからず結局泣き寝入りになる

 

 

最低限証拠を押さえることで、
警察に届ければ被害届だけじゃなくて
巡回も強化し犯人が捕まるかもしれませんが、
警察も犯人がわからない状態なので、
結局現行犯以外では捕まえられない状態になります。

 

 

 

興信所や探偵事務所に依頼する

 

興信所や探偵事務所の探偵さんに頼む方法があります。
実はこれが一番安全で泣き寝入りせずに済みオススメです。

 

 

探偵さんに依頼することで

  • 証拠集め
  • 犯人の特定(住所や名前など)
  • 嫌がらせの解消
  • 迷惑料や賠償金の請求などアフターケアへのアドバイス

を全て行うことができます。
あなたの時間が取られず安全であることが大きなメリットです。
しかも確実性が高い。

 

 

デメリットは調査費用が掛かることです。
でもこれは解決できます。
犯人に対して迷惑料や賠償金を請求するときに
調査費用も上乗せして請求すれば返ってくるからです。
そう考えると、あなたにリスクはありません。
デメリットもほとんどなくなるわけです。

 

 

こうすることで、
誰かわからない嫌がらせの犯人を特定し捕まえた上に、
犯人にも罰を与えることができて、
あなたもストレスや不安から解放されて、お金まで入ってきます。

 

 

なので、この方法がオススメです。

 

 

 

 

■証拠集め・犯人特定からアフターケア充実な原一探偵事務所!

 

誰かわからない嫌がらせの犯人を特定し捕まえるのを
依頼するのにオススメなのが原一探偵事務所です。

  • 証拠集め
  • 犯人の特定(名前や住所)
  • 嫌がらせへの対策(警察と協力してor話し合い)
  • 賠償金請求アドバイス・弁護士の紹介

など最初から最後まで依頼者が困らないようにしてくれます。
しかも、解決実績が多くノウハウの蓄積されているので、
個人個人に合ったアドバイスをもらうことができます。

 

 

しかも、相談だけなら無料と言うのもオススメできる理由です。
相談だけでも、間違いなく解決に導き、
平穏な暮らしを取り戻すきっかけになるはずです↓↓
(浮気調査のページに飛びますが、
 ご相談内容に嫌がらせ対策と記載すれば大丈夫です。)

 

イタズラ・嫌がらせ

 

0120-63-0653
(スマホならクリックすれば電話できます。)

 

 

 

 

>>>驚くほど使える!「生活情報・便利グッズ・副業」まとめ配信サイトTOPへ戻る

関連ページ

嫌がらせを訴える方法!理不尽なストレスから解放されるには
嫌がらせを訴える方法とは証拠を揃えることです。証拠さえあれば訴えることも誰かに協力してもらうこともできます。それによって理不尽なストレスから解放されましょう。
嫌がらせで車に傷が!犯人を見つけ修理代金を支払わせる方法
嫌がらせで車に傷をつけられて困っている方必見!犯人を見つけて修理代金を支払わせる方法があります。これで大好きな車を傷から守り、平穏な生活を取り戻せます。
嫌がらせによる車のパンク…犯人を特定し修理費を貰う方法
嫌がらせで何度も車のタイヤをパンクさせられているなら、その犯人を特定し、さらに修理費を貰う方法があります。これであなたもストレスと不安から解放されます。
嫌がらせによる精神的苦痛で慰謝料を請求する方法!
嫌がらせによる精神的苦痛で慰謝料請求することはできます。ここまでされるのかと理不尽な思いもあるでしょう。お金をもらい、ストレスと不安から解放されて、平穏で心休まる生活を取り戻しましょう。
嫌がらせの相談窓口|オススメは原一探偵事務所の無料窓口!
嫌がらせやイタズラによるストレスや不安から解放されたい!平穏な生活を取り戻したい!原一探偵事務所の相談窓口ならそのキッカケがつかめます!一人で抱えてしまって被害が大きくなると、取り返しのつかないことになってしまいます。誰でもいいから相談しましょう!
嫌がらせの損害賠償請求をする方法|モヤモヤ解消のために
嫌がらせによる不利益に対して損害賠償請求を行うことはできます。泣き寝入りせずに戦って、ストレスやモヤモヤを解消しましょう。加害者に仕返しするという意味でも有効です。嫌がらせというのは立派な違法行為ですから!
嫌がらせの無料相談で専門の相談員と話ができる窓口!
「嫌がらせの相談をしたいけど有料はちょっと・・・」そんな時に使える無料相談窓口があります。無料相談でも専門の相談員が解決のアドバイスをくれ、不安とストレスから解放されるきっかけになります。
差出人不明の嫌がらせ手紙の差出人を特定する方法!
差出人不明の嫌がらせ手紙の差出人を特定する方法で気持ち悪い差出人不明の手紙をやめさせ、ストレスと不安のない幸せな生活を取り戻すことができます。警察は動きようがないのであまりあてになりません。